エコライフ、エピガロカテキンガレート、エピガロカテキン、イコサペンタエン酸(EPA)含有精製魚油食品...

エコライフとは?@

エコライフというのは、
ミル総本社が商品化している乳酸菌飲料で、

 

厚生労働大臣が食品の保健機能表示を許可する
トクホ(特定保健用食品)の商品です。

エコライフとは?A

ちなみに、取得した表示許可内容な次のようなものです。

 

⇒ 「イソマルトオリゴ糖を原料とし、ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので、
   お腹の調子に気をつけている方に適する」

エコライフの目安量は?

エコライフの摂取目安量としては、
1日1本(55ml)とされています。

エピガロカテキンガレートとは?

エピガロカテキンガレートというのは、
お茶ポリフェノールであるカテキンの成分の1つです。

 

また、このエピガロカテキンガレートは、
カテキン全体のおよそ2分の1を占めます。

 

なお、エピガロカテキンガレートは、カテキンの中でも、
抗酸化力やコレステロール低下、
ガン抑制などの効果が最も強いとされています。

 

スポンサーリンク

エピカテキンガレードとは?

エピカテキンガレードというのは、
茶に含まれているポリフェノール成分であるカテキンの1つのことをいいます。

エピガロカテキンとは?

エピガロカテキンというのは、
茶に含まれているポリフェノール成分である
カテキンの1つのことをいいます。

イコサペンタエン酸(EPA)含有精製魚油食品とは?

イコサペンタエン酸(EPA)含有精製魚油食品というのは、
(財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)が
安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の一つです。

 

イコサペンタエン酸(EPA)含有精製魚油食品は、
食用に供されている魚類から採取、精製した
EPA含有精製魚油※を主な原料とし、

 

被包材を除く原料中に、それを50%以上含み、
EPAを12.6%重量%以上含有しているもののことをいいます。

 

※EPA濃度が、脂肪酸組成中18.0%以上で、
DHA含有量がEPA含有量を超えないものです。

 

スポンサーリンク