京優膳・京優茶のトクホ表示、グアー豆、グアーガム分解物...

京優膳とはどのようなものですか?

京優膳というのは、
厚生労働大臣が食品の保健機能表示を許可する
トクホ(特定保健用食品)の商品名であり、

 

アークレイが即席みそ汁と即席お吸いものを商品化したものです。

 

なお、京優膳の目安量としては、1日1食分です。

京優膳のトクホ表示許可

京優膳は、次のような表示許可を取得しています。

 

⇒ 「食物繊維として難消化性デキストリンを含み、食事に含まれる糖の吸収を
   おだやかにするので、血糖値が気になる方に適する」

京優茶とは?

京優茶というのは、
厚生労働大臣が食品の保健機能表示を許可する
トクホ(特定保健用食品)の商品名であり、
アークレイが商品化している茶飲料のことです。

 

なお、京優茶の目安量としては、
食事とともにペットボトルの半分(175ml)です。

 

スポンサーリンク

グアー豆とはどのようなものですか?

グアー豆というのは、
インドを主産地とするマメ科穀物グアーの種子です。

 

このグアー豆は、ガラクトースとマンノースからなる多糖類を多く含み、
この多糖類は「グアーガム」と呼ばれます。

 

また、グアーガムに微生物の酵素を働かせて
加水分解したグアーガム分解物は、
グアーガム特有の粘度を下げた無色透明で無味・無臭の素材です。

 

これは、様々な食品に
その食品の風味などに影響することなく使用可能で、
水溶性食物繊維の素材として利用されています。

グアーガム分解物の効用は?

グアーガム分解物は、
便通や便性の改善など整腸効果のほか、

 

血糖値の上昇を抑制する作用※、
コレステロールを低減する作用などが知られており、
健康食品やダイエット食品などに利用されています。

 

なお、おなかの調子を整えるトクホ(特定保健用食品)
にも配合されています。

 

※グリセミックインデックス(GI)を低下させる作用です。

 

スポンサーリンク