スーパー・オキサイド・ディスムターゼ(SOD)、健やか豆腐、黒酢...

スーパー・オキサイド・ディスムターゼとはどのようなものですか?

スーパー・オキサイド・ディスムターゼというのは、
「SOD」と略して呼ばれることも多いですが、
体内で生じた活性酸素を無毒化する酵素の1つです。

 

なお、SODが働くためには、
銅や亜鉛、マンガンなどのミネラルが必要になります。

SODと活性酸素の防衛

食べ物を消化してエネルギーを作り出すときや、
日に当たったとき、運動したときなど、

 

日常生活のあらゆる場面において、
体内には活性酸素が発生しています。

 

この活性酸素には、遺伝子を傷つけたり、
体の組織を劣化させる作用があるのですが、

 

人体はこれに対して、
SODの生産量を増やすことで防衛しています。

SOD様成分とは?

SOD様成分というのは、
SODそのものではありませんが、
SODと似た働き(抗酸化作用)を持つ成分のことをいいます。

 

スポンサーリンク

健やか豆腐とはどのような豆腐ですか?

健やか豆腐というのは、
厚生労働大臣が食品の保健機能表示を許可する
トクホ(特定保健用食品)の商品名で、

 

具体的には、ライクスタカギが商品化している
パック入り充てん豆腐のことです。

 

健やか豆腐の目安量は1日1丁とされています。

 

なお、健やか豆腐は、次のような内容の表示許可を取得しています。

 

⇒ 「食物繊維として、難消化性デキストリンを含む。食事に含まれる糖の吸収を
   おだやかにするので、血糖値の気になる方に適する」

黒酢とは?

黒酢というのは、こはく色が濃い食酢のことをいいますが、
この色は、発酵・熟成の間にアミノ酸が糖と反応して
黒褐色になったものです。

 

この黒酢は、通常の食酢と比較して味がまろやかなので、
飲むお酢としても人気があります。

 

ちなみに、黒酢には、
血流を改善して血圧を下げる作用が知られています。

 

スポンサーリンク